ライゼエッセンスセラム乳液のリニューアル前後のパッケージの違い

「REISE(ライゼ)」エッセンス セラム乳液が2019年4月リニューアル!質感キープで保湿力アップ!!

 

 

ライゼエッセンスセラム乳液は2019年4月にリニューアルされました。

 

リニューアル前後では何が変わったのでしょうか?
ネット上ではリニューアル前の古い物が売っていたりするので、見分けが付かないと損してしまうかもしれません。

 

ここではリニューアル前後の商品の見分け方や変わった所を紹介しますので参考にしてください。

 

 

容器がパワーアップ

 

リニューアル前と後での大きな違いは容器(パッケージ)の変化です。

 

デザインが変わり、中蓋とスパチュラが付きました。

 

ライゼエッセンスセラム乳液の旧容器と新容器

 

 

 

 

中蓋とスパチュラが付いた事で空気に触れにくくなり、セラムジェルの質感をUP出来たという事です。

 

  • 記憶形状テクスチャーの鮮度がキープ出来る
  • 密閉性の高い容器になり、最後一粒までしっかり潤う

という感じで進化したようです。

 

容器の高級感も増しましたし、密閉性も良くなったので良いリニューアルですね。

 

 

卵殻膜がパワーアップ

 

今回のリニューアルでもう一つ進化したのは『卵殻膜』です。

 

卵殻膜のアミノ酸含有量が格段にUP

 

今話題の凄い新成分!卵殻膜がパワーアップしました。

 

パワーアップした卵殻膜の力ですべすべもっちり肌へ
アミノ酸の含有量UPは嬉しいですね。

 

シスチンは体内でL-システインに変化します。
L-システインと言えば美白化粧品に良く配合されていますね。

 

シスチンが多く含まれているライゼでもシミやクスミへの効果が期待できますね。

 

 

旧商品を買わない様に気を付けて!

 

ライゼエッセンスセラム乳液のリニューアルで変わった点は

  • 容器
  • 卵殻膜

この2つがパワーアップしたことでした。

 

 

しかしオークションサイトや大手通販サイトではリニューアル前の旧商品が今でも販売されています。

 

転売などで古い物を買ってしまうと肌トラブルの原因にもなりかねません。
もしどうしてもオークションサイトや大手通販サイトで買いたいという場合は新旧をしっかり見分けて買ってくださいね。

 

せっかくパワーアップしたんですから新しものを手に入れましょう。

 

 

そういった意味でも『公式サイト』からの購入が一番安心です。

 

キャンペーン期間中は35%OFFで最安値ですし、全額返金保証・送料無料です。

 

 

間違いなく最新の商品が届きますので「転売品?」とか余計な心配をしなくて済みます。

 

ライゼエッセンスセラム乳液はめちゃめちゃ評判の良い化粧品ですからね。
リニューアル後の新鮮なものを使って保湿スキンケアを楽しみましょう♪

 

 

 

ページの先頭へ戻る